アフィリエイトのやり方、グーグルアドセンスの審査を受ける前に知っておきたいこと

ネットビジネスとして初心者が始めやすいのはグーグルアドセンスだと思います。
これはいわゆるクリック保証型広告と呼ばれるもので、自分のブログなどに広告を貼り、クリックされるごとに一定金額の報酬がもらえる仕組みになっています。
このグーグルアドセンスはクリック保証型の広告の中では特に単価が高く、稼ぎやすいとされているのです。
したがって、多くの人が使っているのですが、始めるには審査に通らないといけません。
審査といっても、そんなに難しいものではないと思います。
ただ、簡単に通るとは言えないので、しっかりと対策を練っておくと良いです。
審査というのは、広告を載せるためにサイトに関する審査で、ちゃんと考えて作っておかないといけないのです。
コンテンツが全く何もない状況だと恐らく落ちるでしょうから、コンテンツをしっかりと作ったうえで審査を受けた方が良いと言えます。
ブログで審査を受ける人が多いと思いますけど、ブログであれば記事をある程度更新して、そのうえで審査を受けないといけません。
つまり、ブログを作ってから実際に審査を受けるまでには時間を空けた方が良いということなのです。
ブログを作って間もない状況で審査を受けても落ちる可能性が高いので、それはしない方が良いということになります。
審査基準といったものは具体的な部分は公開されていないと思いますけど、そういったところは見られている可能性があります。
ちゃんとブログを真面目に更新している、コンテンツを継続的に生み出しているという姿勢が重要だと思うのです。
だから、目安としてはブログを作ってから1か月くらいは最低更新していくことをすると良いと思います。
その間は毎日更新して、ある程度の記事を溜めていくことが重要と言えるでしょう。
ブログのテーマそれ自体は別になんでも良いと思うので、それぞれが好きなことを書いていくと良いです。
ただ、テーマによってアクセス数が稼ぎやすいか?どうかが決まるので、実際に記事を書き始める前にテーマを決めるときには、そこも考えておくべきと言えると思います。
こういったクリック保証型広告はアクセス数が特に重要なので、自分が書きたいテーマでも良いとは思いますが、できるだけ世の中の興味や関心に合致した記事を書いていくようにするとアクセス数が稼げて、報酬も稼ぎやすくなるのです。
これは審査とは直接関係ありませんけど、グーグルアドセンスを利用したいときには知っておくと良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です