おもちゃせどりのメリットとデメリット

おもちゃは稼げる可能性があるせどり商品です。おもちゃせどりには、メリットとデメリットがあります。

●メリット
・楽しい
誰もが一度は子供のころにおもちゃで遊んだことがあるのではないでしょうか。キャラクターものは長く愛されているものもあり、現在でも子供のころに遊んでいたキャラクター商品が販売されていることがあります。こういったおもちゃを見ると、懐かしかったり、楽しい気持ちになります。
せどりで稼ぐためには、コツコツ続けることが大切です。楽しくできるなら続けられることでしょう。

・プレミアム商品は高額取引
たかがおもちゃと思うかもしれませんが、中にはプレミアム商品で高額取引されるものがあります。根強いファンを持つおもちゃがあったり、数が少ない貴重なものがあったりするのです。
プレミアム商品を手に入れることができれば、高利益をあげることができます。

・再販売までにタイムラグがある
人気の商品は発売と同時にすぐに完売をしてしまいます。商品の在庫が少なくなってしまうと、しばらく販売は中止です。ある程度の量のおもちゃを生産してからでないと再販売はされず、すぐにおもちゃを大量に製造されるわけではないので、再販売までにタイムラグがあります。
このタイムラグを狙って販売をすれば高額取引される可能性があります。

●デメリット
・かさばる
本やCDは厚さがあまりなく、平坦な形をしているので保管に困ることはほとんどありません。
しかし、おもちゃは大きなものがあったり、複雑な形だったりしてかさばります。保管場所を考えずに仕入れると後で困ります。

・売れ行きは時期によって違う
おもちゃがよく売れる時期はクリスマスです。サンタクロースからのプレゼントとしておもちゃの需要が高まります。しかし、時期によっては売れ行きがイマイチなことがあります。また、おもちゃの種類によっても売れ行きが時期に左右されます。

・箱が傷んでいることがある
店舗で仕入れる場合、箱が傷んでいることがあります。子供が触る、多くの人が触るといったことが理由です。Amazonで出品する場合、箱に傷がついれいるとコンディションが下がってしまいます。
通販で新品を購入する場合は、商品梱包をするか仮が丁寧に作業をしていれば箱が傷ついていることはありません。

・規制がかかっていることがある
メーカーによっては新規出品者に規制がかかっていることがあります。仕入れたけれど出品できなかったということがないようにしましょう。