ズバリ、ブログは儲かるのかどうか

ブログで本当に稼げるのか気になるという人もいるのではないでしょうか。最近は副業が当たり前になり、ブログなどのインターネットビジネスに関心を持つ人も増えました。ここでは、ブログが本当に稼げるのか紹介していきます。

1.すぐに大金が入るわけではない
まず、ブログを運営したとしてもすぐに大金が入るわけではないということを覚えておく必要があります。実際にブログで月収何百万と稼いでいる人もいるため、すぐにそれだけのお金が稼げると思い込んでいる人もいますが、ブログは稼げるようになるまでに時間がかかります。
また、アドセンス収益を狙うのかアフィリエイトで収益を狙うのかによっても異なります。アドセンスはクリックしてもらうだけで収益になりますが、クリックだけですから単価は大して高くありません。その一方で、アフィリエイトは購入してもらうことで収益になりますので、アドセンスよりも収益が高くなります。そのかわり、購入してもらわなければならないのでハードルはアドセンスよりも高いと言えるでしょう。どちらを使うかにもよりますが、いずれにせよ最初からすぐに収益になるわけではありません。

2.なぜ収益にならないのか
まず、アドセンスの場合はとにかくそのブログを訪れてくれる人がいなければ意味がありません。そして最初のブログというのはGoogleに認識されておらず、無人島の状態です。無人島でどれだけ腕の良いシェフが料理を提供しようとしても、その無人島の存在を誰も知らなければそのレストランを訪れる人はいないですよね。無人島から橋をかけ、知名度を上げていかなければいけません。ブログの場合、知名度を上げる、つまりGoogleに気づいてもらえるまでに3ヶ月ほどはかかると言われています。そのため、どれだけ良いブログを作ったとしても最初から収益になるとは限らないのです。
アドセンスの場合、購入者との信頼を築いていかなければいけません。そのブログのクリック先で購入するならば、やはりそのブログは信頼できるものでなければならず、そのブログを運営する人が信頼されなければいけません。新しいブログで何かが紹介されていても、そもそもそのブログの言い分が正しいのかわからないですよね。実際に、高い買い物をするときにはお店に足をなんとか運び、そこで決断するという人もいるのではないでしょうか。それと同じです。だからこそ、新しいブログでいきなり高い商品が売れるなどという事はあまりないですし、運営を始めたばかりのブログで多くの商品が売れ始めるということも滅多にありません。そのため、ブログでお金を得るには時間がかかるのです。

ブログで収益を得たいと思うなら、数カ月はかかるということを覚えておきましょう。もしも今すぐにでもお金が欲しいと思うなら、ブログではなく他の副業を探した方が良いでしょう。